mode shop sugino official blog

京都府長岡京市にあるセレクトショップ
boutique marai (ブティックマレー)とモードショップ スギノが統合して
新しく生まれ変わりました

阪急京都線 長岡天神駅 徒歩1分 アゼリア通り沿い
営業時間  am 10:00 - pm 8:30

(有)モードショップ スギノ
〒617-0826 京都府長岡京市開田3丁目2-33
℡ 075-951-5977   杉野

 mode shop sugino official blog イメージ画像
取り扱いブランド

MSGM           エムエスジーエム
N°21            ヌメロヴェントゥーノ
PAULE KA         ポール カ
KEITA MARUYAMA    ケイタマルヤマ
HERNO           ヘルノ
Sinequanone       シネカノン
B donna          ビドンナ
FABIANA FILIPPI    ファビアナフィリッピ
PUPULA          ププラ
irise             イリゼ
YUKI TAKASE      ユキタカセ
KEIKO SUZUKI       ケイコスズキ
DUAL VIEW       デュアルヴュー
etc…

バイカラー

★2018-19秋冬新作★ 軽やかなシフォンプリーツがフェミニティ薫るiriseのスカートプリーツ加工はフェミニンな印象にしてくれるだけでなく、縦ラインで強調して見せてくれますねバイカラーデザインで、さらにスッキリと着こなせヴィンテージ感とスタイルアップ効果が叶えま
『irise(イリゼ)バイカラープリーツスカート』の画像

★2017秋冬新作★ 控えめなバイカラーデザインがスタイリングに上品なアクセントを加えるirise のカシミヤ100%ニットカシミヤ特有の極上の温もりを実感できますベーシックなデザインに、わき部分アクセントなカラーがモードなエッセンスを添えネックラインと袖口のトリミン
『irise (イリゼ)カシミヤバイカラーニット』の画像

 バイカラーの切り替えとボールチェーンが魅力のFABIANA FILIPPIのカットソーさらりとした素材感と着心地の良さは勿論のこと、上質のコットンとクレープ地のコンビネーションがクオリティの高さを感じます包み込むようなシルエットでリラックス感がありながらも上品な一枚で
『FABIANA FILIPPI(ファビアナフィリッピ)コンビネーションカットソー』の画像

 ★2016秋冬新作★ 裾の斜め切り替えラインが女性らしいやわらかな印象を高めてくれるSinequanoneのワンピースサイドの切り替え配色がシャープな華やかさと甘くなり過ぎないモダンな印象にアシンメトリーデザインの優美な曲線が動きのある愛らしい表情を引き立ててくれる一
『Sinequanone(シネカノン)バイカラーワンピース』の画像

 有名ブランドのバッグを多く手掛けるイタリアのブランド、MAURIZIO TAIUTIのバッグ上品に光り輝くシャイニーなライトベージュとコーラルピンクの組み合わせが優しくで華やぎのある印象に四角くくころんとしたフォルムが可愛いく、コーディネイトのアクセントになりますね☆
『MAURIZIO TAIUTI(マウリツィオ タユーティ)バイカラーバッグ』の画像

 優しい配色のバイカラーで組み合わせ自在のDUAL VIEWのニットキャミソール重みのある生地で落ち感があり、で肌に馴染むレーヨン混素材は、しなやかな着心地です片側の裾のボタニカル刺繍がポイントに一枚はもちろん、Tシャツの上から着るだけで旬な着こなしも叶いますね☆
『DUAL VIEW(デュアルヴュー)バイカラーニットキャミ』の画像

 バイカラーデザインでモードな印象のデュアルヴューのサマーニットカーディガン前立てが異なるバイカラーでコーデに馴染みやすい優しい配色です生地に重みがあり、肌にサラッとやさしく触れるレーヨン混素材は着心地もしなやかです片側の裾のボタニカル刺繍がポイントにシ
『DUAL VIEW(デュアルヴュー)バイカラーカーディガン』の画像

 すっきりとした配色のバイカラーのダウンベスト今の時期ですとカットソーやシャツの上に羽織るだけで立体感のあるコーデが完成します秋冬には一枚あるとレイヤードスタイルに使える万能アイテムですねやや高めの立ち衿の中からフードが出てきたり、アームや裾にシャーリン
『irise(イリゼ)バイカラーダウンベスト』の画像

↑このページのトップヘ