梅雨入りしたとはいえ、さっそくの梅雨の晴れ間となりましたが、

昨日の6月10日(土)は『時の記念日』におこなわれる漏刻祭がある為、滋賀県大津市の近江神宮へ

(かるたの殿堂でも有名で映画『ちはやふる』の舞台にもなりました)


境内には漏刻をもちいて時を知らせた日本最初の時計(水時計)や日時計など様々な時計があります

“漏刻祭”では王朝装束を着た時計業界関係者(今年はシチズンでした)や采女が

最新の時計を献納され、そして舞楽も催されたりと、ちょっと珍しいお祭りです☆


最後に宮司さまのお言葉を聞き

ついつい忘れがちですが、あらためて時間の大切さ感じたひと時でした


DSC03055




DSC03053




DSC03051




DSC03052


DSC02993



DSC03000




DSC03009




DSC03013




DSC03037




DSC03026




DSC03041



DSC03047




DSC03049




DSC03057




夜は友人とも充実した『時の記念日』をおくれました

IMG_2050